銀婚式(結婚25周年)

結婚25年目の結婚記念日を、銀婚式と言います。


銀婚式は、数ある結婚記念日の中で、最も認知度の高い結婚記念日であり、ほとんどの方がご存じだと思います。

銀婚式は、結婚生活25周年という一区切りであり、いぶし銀の美しさ、という意味
を持っています。

日本では、初めて明治天皇が銀婚式のお祝いをしたのをきっかけに、一般的に定着していったようです。

毎年結婚記念日はお祝いしていると思いますが、銀婚式は特に盛大にお祝いするものとされています。


銀婚式のプレゼントは、銀のスプーンや食器などの銀製品を贈ります。

また、銀製のアクセサリーや腕時計なども人気があるようです。

結婚25周年というと、子供も手がかからなくなり、独立している場合もあり、子供から両親へプレゼントを贈ることも多いものです。
銀婚式のお祝いの目安は、1万円〜2万円とされているので、現金を包むのもいいですし、相応の品物を贈りましょう。
結婚25年目の記念日である銀婚式の意味や、ふさわしいプレゼントをご紹介しています。