絹婚式(結婚12周年)

結婚11年目の結婚記念日を、絹婚式と言います。

絹婚式とは、絹のようなきめ細やかな2人の愛情、という意味が込められています。
きめ細やかで美しく、高い品質を誇る絹のような2人の愛情を、これからも変わらず保っていきましょう、という願いが込められているのではないでしょうか。


絹婚式のプレゼントは、絹にちなんで、絹製品を贈りましょう。
例えば、スカーフやハンカチ、ネクタイ、パジャマなどです。

奥様へのプレゼントには、スカーフやハンカチを贈り、旦那様へは普段より高級なネクタイを贈ってはいかがでしょうか?
お揃いのパジャマを揃えるのもいいですし、ベッドカバーもおすすめです。
結婚12年目の記念日である絹婚式の意味や、ふさわしいプレゼントをご紹介しています。