陶器婚式(結婚9周年)

結婚9年目の結婚記念日を、陶器婚式と呼びます。

陶器婚式とは、陶器にちなんで名づけられた呼び方ですが、結婚9年目まで、壊れやすい陶器を、大事に扱って壊れなかった、という意味が込められています。
夫婦の絆が壊れず維持されてきたという意味なのでしょうね。


陶器婚式のプレゼントは、その呼び方にちなんで、コーヒーカップや食器などが最適です。

これまでのコーヒーカップや食器をこの機会に一新するのも良いですし、特別な食器をいくつか買い足し、結婚記念日のディナー専用にするものいいのではないでしょうか。

毎日使うペアの湯飲みやコーヒーカップを二人で揃えるのも素敵ですね。

また酒器や茶器を購入して、一緒に晩酌をしたり、ティータイムを過ごすのもオススメです。

お二人の嗜好や好みに合わせて、プレゼントを選んでみて下さい。
結婚9年目の記念日である陶器婚式の意味や、ふさわしいプレゼントをご紹介しています。